FC2ブログ
アムステルダム 双璧旅団

生存か消滅か!・・・どうなる、この商会・・・

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神経衰弱大航海。その2 再スタート編(リベンジ) 05/08

財政破綻から、気を取り直してキャラクターの作り直し。名前のみ変更して国籍と職業はそのままでの再スタート。手探り状態は続くものの、失敗の経験は生きる。
再挑戦の航海が始まった。今回は、前回の失敗に懲りて、イベントを完全に無視。近場の交易をしつつ同時に近場の敵と交戦しながら経験を積む。無難なワインと小麦を主体に交易をしていた。戦闘用バルシャだからたいして積めないが、それでもしないよりはマシなのだから、とにかく交易をする。また、懲りているので、ジブラルタル海峡は越えない。海峡出口からマガラにかけてベルガンティンの敵が遊弋しているからだ。ファルコン砲4門の戦闘用バルシャではかなり分が悪いのだ。(相手は6門搭載)ましてや、セウタに接近すると、前回散々な目に遭わされた旧ハフス朝艦隊に捕捉される危険があるのだ。当時はかなり近くに出現していた。私はとにかく耐えて船代の25000ドゥカートを貯める事に専念する。これがなかなか貯まらないのだ。可能なクエストを受けつつひたすら耐えつつ交易と戦闘を繰り返す。警戒が無いので近場のバルシャにすら捕捉され、奇襲までされる。運が悪いとキャラベルが相手だったりする。当然これは逃げた。そうしてようやくの思いで武装コグを買う。艦載砲はカルバリン砲に。アウトレンジで砲撃するためだ。そしてカルバリン砲は、ミニオン砲の長射程版であり、ファルコン砲よりも確実に威力がある。因みに他の艦載砲を選択しなかったのは、そこまで金が無くて選択出来なかったためだ。ここからいよいよ戦闘に乗り出す。イベントを許可証程度まで進めてその先は放置。パルマ程度までは行けるようにしといた。武装コグだとベルガンティンやキャラベルが相手だと、単独の場合は良い勝負で、こちらも慣れてきたから撃沈までの手数が減ってくる。暫くは軍人見習いのままにしていたが、準士官に転職する。
そうこうしているうちに戦闘レベルが11となり、戦闘用キャラベルを手にした。ここまで来ると相手が複数でも撃破している。が、旧ハフス朝艦隊との交戦は避けていた。ガレー相手だと接舷されるからだ。
クローズドβテストは残すところ後二週間。ところが、それが一週間短縮されたのだ!それで、戦闘レベル17の目標が無理になった。
そして最終日が近付いて来ると告知が入る。イベント『喜望峰を目指せ』がそれである。
次回はその長距離航海を。
乞う御期待

ランキング
スポンサーサイト

クローズドβでの緊迫感がヒシヒシと伝わってきますね!
今も昔も軍人スタートは厳しいものが感じられますw

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://souhekiryodann.blog80.fc2.com/tb.php/114-aaed43d9

 | HOME | 

プロフィール

双璧旅団

Author:双璧旅団
DOL能登サバ 
アムステルダムの商会です。
国籍なんて関係ねぇ~^^

随時商会員を募集しております。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Cafe clock

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

リンク

フリーエリア

20061026125626.jpg

RSSフィード

ブログ内検索


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。